赤ちゃん大好き携帯電話(スマートフォン)

産まれたばかりの赤ちゃんでも、男女の性差というのは如実に現れてくるようです。例えば、男の子は車や電車、飛行機のようなカッコイイおもちゃに興味を示します。一方、女の子はお人形などのカワイイおもちゃに興味を示して好んで遊びます。これは、DNAに組み込まれたかのように殆どの場合は、同じだったりするのです。

しかし、性別を問わず、赤ちゃんが大好きなアイテムもあります、それが携帯やスマホなのです。これは、赤ちゃんに限らず、小さなお子さんをお持ちの方は心辺りがあると思います。

小さなお子さんが親の目を盗んで携帯やスマホを触っている・・・・そんな様子は日常、どこでも見かける光景ですからね。ぐずっている赤ちゃんに携帯を与えると、すっかり機嫌が直るというのも、よく聞く話ではあります。

ただ、だからって、携帯を小さなお子さんに与えてしまうのは不安ですよね?携帯やスマホからは、人体に有害な電磁波が出ているという話もあります。特にスマホは、携帯以上に容量が大きく電磁波も強いと言いますから怖いですよね。

そういう時には、買い換えをした携帯やスマホをお子さんのオモチャに与えるという方法もあります。これなら、電磁波も出ていませんし、もう使わないものなので壊れてしまってもOK。それに、何より本物ですから、小さなお子さんも大満足で、寝ぐずりもケロッと直るかも知れません。

それでもどうしても電磁波が心配だという親御さんには、PHSという選択肢もあります。PHSは、病院でも使用されている電話で、電磁波を出さないので安全です。携帯は、買い換える場合にショップで廃棄させる事もできますが、折角の寝ぐずり対策グッズです。一つくらいは廃棄しないで、手元に置いておき将来に備えて置いておくのもいいのではないでしょうか?

また、携帯でなくても、リモコンでも同じような効果が得られます。エアコン、扇風機、DVDプレーヤー、オーディオ機器、どんな家庭でもリモコンは複数あります。このリモコンを廃棄する時に捨てずに取っておけば、寝ぐずり対策グッズとして活用できますよ。

寝ぐずり対策に効果絶大。ベビーキャーリーについて

このページの先頭へ